交通事故治療・相談

sp_tel.png

メールでのお問い合わせ

交通事故治療について

当院では、交通事故による怪我・症状の治療も行っております。交通事故治療にかかる費用は基本的に自賠責保険などにより支払われますので、患者様のご負担はありません。

また、現在他院で治療中の方につきましても、転院により当院で治療を受けて頂くことが可能です。転院の手続きにつきましては当院が詳しくご説明致しますので、お気軽にご相談ください。

交通事故に遭われた時には

交通事故に遭われた時には、次のことを速やかに行うようにしてください。

1加害者の連絡先等の確認

加害者の免許証を確認し、氏名、住所、連絡先、車のナンバー等を確認してください。
またこの時、併せて加害者が任意保険に加入しているかどうかも確認してください。

2警察に事故の被害届を提出

事故発生後は、速やかに警察に連絡し被害届を提出してください。
時間が経過すると事故の記憶が曖昧になってしまい、正確に事故の状況を伝えることができなくなることもありますので、時間を開けずに連絡するようにしましょう。

3専門家の治療を受ける

自覚症状がなくても、思わぬところに異常が生じている場合がありますので、痛みや目立った外傷がなくても必ず専門家の治療を受けるようにしてください。
治療後、医師に診断書を作成してもらい、それを警察に提出し自賠責保険へ治療費を請求します。

4保険会社に当院で治療を受ける旨を伝える

保険会社の担当者に、当院で治療を受ける旨をお伝えください。
どの整骨院で治療を受けるかは、患者様ご自身で決めることができます。

保障・慰謝料

交通事故治療では、自賠責保険や任意保険の適用により次のものが被害者に支払われます。

治療費

診察費、入院費、手術費、転院費、交通費など、治療に必要な費用が支払われます。

休業損害費

原則、1日あたり5,700円が支払われます。もし1日の収入がこれを超えることが証明できる場合には、1日あたり19,000円を限度額とする金額が支払われます。
また専業主婦であっても、家事を行えなくなった場合には収入の減少があったものとみなされ、1日あたり5,700円を限度額とする金額が支払われます。

慰謝料

交通事故により受けた精神的苦痛に対して、支払われる賠償金です。1日あたり4,200円が支払われます。
慰謝料の支払い対象日は、治療を開始した日から終了した日までの「治療期間」と、実際に治療を受けた日数である「実治療日数」から算出されます。

整形外科の治療では症状が改善されなかった方へ

整形外科での治療では症状が改善しなかったからといって、諦める必要はありません。そうした症状も、当院でなら改善させることができるかもしれません。

整形外科では、レントゲン検査により確認することのできる怪我や症状への治療は受けられますが、筋肉の損傷や骨の歪みなど、レントゲン検査では確認することのできない怪我・症状へは、あまり効果的な治療を期待することはできません。

当院では、患者様が痛みなどの症状を訴えられている箇所に手で触れ、筋肉の損傷や骨の歪みなどを詳細に確認し効果的な治療を行いますので、「ずっと整形外科に通っているが、症状が改善しない」とお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

こんな症状でお困りではありませんか?

むち打ち
頭痛や吐き気
めまい
耳鳴り
肩、腕、手などの痺れ
首の可動制限
慢性的な体のだるさ
食欲不振
不眠
筋肉の損傷
靭帯の損傷

手技中心の「優しい治療」を行います

当院では、むち打ちなどの交通事故による症状に対して、手技中心の治療を行っております。
治療に伴う刺激が強すぎると炎症などを引き起こす可能性がありますので、なるべく患者様のお体に与える負担が少ないよう、「優しい治療」を心がけております。

交通事故治療では、体だけでなく「心のケア」も大切です

交通事故に遭われた方というのは、ほとんどの場合、大変な精神的ショックを受けられています。特に歩行者として交通事故に遭われた方は、ちょっとした接触でもかなりの衝撃を受けることとなるため、その分、被る精神的ショックも大きいと言えます。

このように患者様が精神的なショック状態にあると、体が緊張して強張っているため、治療を行っても十分な効果を期待することができない場合があります。そのため当院では、交通事故に遭われた方に治療を行う際には、まずその精神的ショックを和らげるように配慮しております。こうした「実際の治療」+「心のケア」があってこそ、初めて症状を効果的に改善に導くことができるのです。

交通事故治療の手続きでお困りの方は、お気軽にご相談ください

人生において、そう何度も交通事故に遭われる方はあまりおりません。そのため、交通事故治療を受けるためにはどんな手続きを行えばいいのか、ご存じでない方がほとんどです。当院ではそうした方のご相談も承っておりますので、手続きに関して何か分からないことがございましたらお気軽にご相談ください。

お問い合わせ TEL:072-239-7680