院長ブログ

sp_tel.png

メールでのお問い合わせ

2016.09.27更新

少し走りたいが、一人では嫌だ。と、思っている方

運動して痩せたいと思っている方

夜は出にくいが昼間であれば、走りたい方

このような方といっしょに走って、走ることによって、健康と美を手に入れるお手伝いをさせていただきます。

ランニング マイスターの資格を持つ、院長の木村が楽しくアドバイスいたします。

 

時間:第2、第3水曜日の午後3時から4時くらい

場所:狭山池

集合場所:狭山池の鳥居があるあたり

以前の私

以前の私

 

現在の私

運動と軽い食事制限でやせました。

 

マイナス15キロ減

投稿者: きむら鍼灸整骨院 院長:木村 雅彦

2016.09.27更新

今日は先日とうって変わって、真夏日に逆戻りの気温となりました。

お元気ですか?院長の木村です。

やっと、クーラーが要らないのかのかな?と思っているところに、今日の暑さです。

先週の涼しさから、夏の気温になって、体がだるく感じられるようになりました。

原因は何?かと、申しますと、体温を司る自律神経の乱れによる、ものです。

自律神経は、循環器、消化器、呼吸器の活動を調節する神経です。そのなかでも、体温調節、食欲、性欲などの、生命に関係します。

中でも、体温調節はこの時期は朝、晩と昼間の差があり、着るものが変わります。体温調節がうまくいかないと熱がこもったような状態になり、寝るときは熱いですが、深夜に寒くて目が覚める。という状態になり、風をひきやすくなります。

このような状態を寒邪といいます。

この時は、薄手の長袖を着て、体温調節をして、温かいものを食べることが一番です。

夏の冷房を長時間かかっていたために、温度調節ができにくくなっているので温かいお風呂にゆっくりつかることも、大事ですね。

投稿者: きむら鍼灸整骨院 院長:木村 雅彦

お問い合わせ TEL:072-239-7680